第49回衆議院議員選挙候補者への公開質問状と回答について

第49回衆議院議員選挙候補者への公開質問状と回答について

 
会員の皆様

 当協会も加盟している沖縄県ソーシャルワーカー協議会は、沖縄県の社会福祉施策の充実・向上に資することを目的として、下記の趣旨に則り 令和 3 年 10 月 31 日(日)に予定されている第 49 回衆議院議員選挙の沖縄県内 立候補者に対し、以下の目的をもって公開質問状を提示し、回答を得ました。

 (1) 今回の衆議院議員立候補者に対し、社会福祉関連施策への意識を喚起し、 各候補者の方針を明らかにする。
 (2) 各立候補者の施政方針を明らかにすることにより、投票者の判断に資する。
 (3) 当選者の在任期間中の社会福祉課題への積極的な取り組みを促す。
 (4) 次期の選挙における各立候補者の在任中の福祉施策への貢献・実績等の 判断などに資する。

 各候補の回答については、同協議会ホームページで公表しています。
 下記リンクからぜひご覧ください。
 社会に働きかけることの身近な手段として、「選挙に行こう!」


 沖縄県ソーシャルワーカー協議会ホームページ
ページトップへ